ディスクロージャーポリシー|〜引越しをするならサカイ引越センターへ!〜引越しが決まった!何からしたらいいの?そんな方はサカイ引越センターで引っ越しを。

フリーダイヤル:0120-00-1141
受付時間 午前8:00~午後7:00
年中無休(年末年始を除く)

株主・投資家の皆様へ

ディスクロージャーポリシー

1.情報開示の基本方針
 株式会社サカイ引越センターは「まごころこめておつきあい」をモットーに、お客様、株主、投資家の皆様を始めステークホルダーに、当社の情報を正確、迅速に開示することがその実践に繋がると考えます。そのために、金融商品取引法等の諸法令および東京証券取引所の定める「上場有価証券の発行者の会社情報の適時開示等に関する規則」(以下、「適時開示規則」という。)に従い、有用であると判断される情報につきましては、当社ウエブサイトに積極的に該当情報を開示します。

2.情報開示の方法
 当社は、適時開示規則が定める情報の開示においては、東京証券取引所の提供する適時開示情報伝達システム(以下、「TDnet」という。)を用いて公表するとともに、TDnetに公表した情報を弊社ウエブサイトに速やかに掲載いたします。また、適時開示規則に該当しない有用であると判断される情報につきましても、適時積極的に開示します。

3.沈黙期間について
 当社は、決算情報の漏洩を防ぎ情報開示の公平性を確保するため、決算期日の翌日から決算発表までの期間を沈黙期間とします。この期間内は、決算に関連するコメント、ご質問等に関する回答は差し控えています。ただし、沈黙期間中に業績予想と決算内容の大きな乖離があった場合は、適時開示規則に従い適時公表を行います。

4.内部情報管理およびその体制
 当社は、インサイダー取引の防止等につきましては、内部情報管理規則に規定しており、またその徹底を図るため毎年勉強会や社内報等社内刊行物でその啓発活動に取り組んでおります。また、情報開示細則において、情報開示委員会の設置を行っており、ディスクロージャーポリシーの則り適切な情報開示に努めております。